line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
04.29
こんにちは、Nayukiです。

今日は台所の掃除してました。スッキリです。
なかなか気持ちが良いものですね。この機会にGW中は
少しずつ色んな所掃除しようかなーと考えています。

そういえば、初音ミクプロジェクトディーヴァf2、トロコンしました。
何が悲しゅうてfのイベントもう一回観なきゃならんのか。
因みに最後まで残ったのは雑貨収集でした。お願いききまくり。
最後はやっぱり完全作業でしたね。
今作もなんとか全曲EXPERTクリア出来たので悔いはない…。
二次元とか完全に諦めてましたけど奇跡のクリアでした。
んで、久々にfもやってみようかな~ということで久々に起動させて
やってみました。そして思ったのですが、
個人的にPVの出来はfの方がいい気がしました。背景が派手なのか?
次回作、出るならもう少しPV頑張って欲しい!好きなゲームだけに。
あと、もう過去曲はいいかな…おなかいっぱい。
今回一番スゲーと思ったのはカンタレラですな。
カイトが…カッコイイだと…!!!!?

あ、なんか長々と語ってしまいましたな、失敬。
うーんと、素材はなんとなーくアイデアが浮かんでいる
という感じです。まだ形にはしてません。
その前にKeyがなんか素材挙げるかもです。

それではこの辺で~。

拍手ポチっとありがとうございました(`・ω・´)シャキーン

スポンサーサイト
line-s
04.27
こんにちは、Keyです。

スマホでやってるガンダムゲームがなかなか面白いです。
いや、面白いのかは微妙なんですけど、なんかガンダムってだけで楽しめる自分。
安上がりです。無料ゲームだし。

さて、最近続けている昔のゲーム語り。
完全に自己満足なんですが、今日も書いていきます。

「ファイナルファンタジーVI」
先日取り上げたドラクエと双璧をなす国民的RPGのFF。
そのなかでもVIはそのドラマ性が高い評価を得ている名作です。
もちろん、わたしも大好きです。

さて、そんなFFVI、FFにしては珍しく仲間の数が多い作品なのです。
その数なんと14人。
しかも2人いる隠しキャラを除いて、全員にきちんとしたドラマがあります。
それぞれの過去、現在そして戦う理由が明確に物語として描写されているので、世界やキャラへの没入感がすごい。
また、主役が決まっていない群像劇であり、プレイヤーによって誰に感情移入するかが変わるゲームです。
このことが、多人数の個性をどうやってあらわすかに関わってくることになります。

では、ゲームとしてキャラをどうやって差別化しているかです。
これは割とシンプルで、ステータスと固有コマンドによって行っています。
ステータスについてはどのゲームでもそうですが、固有コマンドはそれなりのオリジナリティのあるシステムだと思います。
各キャラが「ぬすむ」とか「ひっさつけん」などそれぞれの個性に応じたコマンドを持っており、それが明確にそのキャラだけの特性として機能します。

・・・ただ、この固有コマンド、割と空気なんですよね。特に後半。
このゲーム、最終的には装備を整えて物理で殴る、が一番ダメージ効率のいい方法になります。
固有コマンドなんてほぼ使う機会ありません。序盤は便利なんですけどね…。
しかも、このゲーム「魔石」というアイテムを装備することで自由に魔法を覚え、ステータスを伸ばすことができるんです(ステータスについては簡単ではないですが)。
そうなるとますますキャラに個性がなくなります。誰を使ってもほとんど同じ。パーティ編成のバランスも何もありません。

しかし、このゲームにおいてはそれすらも美点となります。
誰を使っても同じ、ということは裏を返せば「誰でも使える」ってことなんです。
だから、性能の差なんかを気にせずに自分の好きなキャラを使えるんです。
上にも書いたとおり、とにかくキャラへの感情移入がしやすい本作にとってはこれはかなり嬉しい。
まさに物語の主役は自分で決める!というゲームですね。

ラストにはこれまで集めた仲間全員を使って戦っていく流れになることもあり、とにかくキャラを大事にしたゲームでした。
ただ、このあえてキャラの個性をとがらせないやり方。
これだけのキャラとストーリーの魅力があって初めて評価されるやり方だと思います。
好きなキャラがいなければ、ただの無個性の集まりになってしまいますからね・・・。
フリーゲームでこのやり方をするには、やはり私には荷が重そうです。


拍手いただいたかた、ありがとうございます。
次回の素材、Nayukiが着想を得たようです。もうしばらくおまちくださいませ。

それでは、また。

line-s
04.25
こんにちは、Nayukiです。

もうすぐGWですね。といっても、自分は特に予定なんてないです。
どうせどこ行っても混んでるんでしょうし、引きこもってよ~。
全然関係ないことなんですけど、口の中に血豆が出来て痛いです(涙

素材のお話。和風少女の眼帯なしバージョンを更新しました。
こちらも、オッドアイのリクエストがありましたので、
そのように作らせていただきました。
オッドアイ初めて作ったのですが、Keyと一緒に組み合わせ考えてました。
結構盛り上がってました。
宜しければこちらも合わせてお使いくださいませ!
次の素材は男性の予定です。まだ色々決めてないけど!

それではでは~

拍手ポチぽちありがとうございました!!!!
line-s
04.23
こんにちは、Keyです。

鍋が食べたくてスープを探してました。
でも、もうほとんど売ってないんですね。
春も終わろうとしているわけで、当たり前ですけれど。やっぱ寂しいです。

さて、以前「ゲームキャラクターの個性のつけ方」なんてことを記事にしました。
昔やったゲームのことを思い出しながら自分なりに分析をしていったのですが、これが妙に楽しくて。
てなわけで、完全に自己満足ですが続きです。

「サンプル(ドラゴンクエストV)」
言わずと知れた日本を代表するRPGドラゴンクエスト。
ですが、ドラクエシリーズの多くは仲間になるキャラクターが少人数で固定されているんです。
多数の仲間の中から自分だけのメンバーを選ぶ、というほどの仲間の数があるものはIII、V、VIくらいでしょうか。
IVあたりの最終章も結構な人数になりますが、とりあえずおいておきまして。

今回話題にしたいのはVですね。
モンスターを仲間にする、というシステムが当時の自分にはとても衝撃的な作品でした。
そのシステムから、仲間になるキャラクター(モンスター)はドラクエ史上最多です。
では、どうやって個性をつけているか?
実はけっこう思い切った方法を取っているんです。

それは「キャラの性能バランスを切り捨てる」という方法。
普通のゲームは、仲間になるキャラの性能はできるだけバランスを取ろうとするものですよね。
お互いに長所と短所があって、一概にどちらが強いとは言えない。というような。
結果的にどうしても総合性能に差はついてしまいがちですが、それはあくまでも結果論なわけで。
で、このドラクエVはそこをばっさり切り捨てちゃってるんです。
最初のほうに仲間になるモンスター、仲間になりやすいモンスターは性能が低い。
後から仲間になるモンスター、仲間になりにくいモンスターは性能が高い。
なので、プレイヤーは話を進めるごとにどんどん新しく仲間になったモンスターに切り替えながら戦うことになるわけです。

で、これがすごく楽しい。仲間になりにくいキャラを仲間にしたいと頑張ってみたり。
3時間粘っても駄目だったり。
かといってどうでもいいのばかり3匹も仲間になったり。
そして、苦労の末やっと仲間になって喜んだり。

さらによくできているのが、このモンスターたちの個性ですね。
上では単純に強い弱いだけを書きましたが、実はかなりのバラエティを持っています。
・比較的最初から強いけれど限界レベルが低く、すぐに使えなくなる奴。
・仲間になりにくい割に、性能は高くないけれど特別なスキルを持っている奴。
・最初は弱いけれど、愛を持って育てるととてつもなく強くなる奴。
・そこそこ強く最後まで使っていける上に、仲間になりやすい初心者救済的な奴。

どれも、最初から性能バランスを捨てたからこそ実現できた豊かなバラエティ。
強さよりも、そのモンスター“らしさ”をあらわしたのは、本当にこのゲームならではだと思います。

あ、バランスを切り捨てている、というのはあくまでもキャラクタ間のであって、ゲームの進行と仲間になるモンスターやその確率のバランスは本当に緻密に練られています。
真似をするにはかなりのセンスと難易度調整が必要そう・・・。
フリーゲームで再現するのは・・・少なくとも私には難しそうです。
ストーリーも素晴らしいゲームなので、まだの方は是非プレイしてみてください。


拍手くださったかた、ありがとうございます。
その応援でまだまだ頑張れそうです。次は前回素材の差分を公開予定です。
よろしくおねがいします。

それでは、また。

line-s
04.22
こんにちは、Nayukiです。

最悪です。ホント最悪です。遂に出ました、あいつが!!
あれ?なんか天井から黒い塊が…
・・・
・・・
・・・
んぎゃああああ(((((((( ;゚Д゚))))))))
つかバルサンやったばっかりなのになんでえええ( TДT)
生きてる生きてるうううう!!
・・・
・・・
・・・
とまあ、なんだかんだで撃退しまして、明日も掃除決行です。
まだ4月なんですけど・・・勘弁して下さいよ。
未だに怖くてキョロキョロしてます。

えー、先日素材を更新しました!リクエストの品ですが、
気に入って頂けて良かったです( ^ω^ )
今は包帯なしバージョン作ってます。なるべく早めに更新したいな。
是非是非、使ってくださいね♪

拍手ポチポチありがとうございました(`;ω;´)
line-s
04.21
こんにちは、Keyです。

さて、久々の更新はリクエストものです。
リクエスト内容は「包帯で片目を隠した和風の少女」。
わりとへヴィな過去を背負ってて、思いつめた感じ。ということで無表情気味になっています。

デザインはいつも通りNayukiがおこなったのですが、今回はわたしも関わっています。
手を出したのは服のデザイン。
陰陽師風、戦国武将風、花魁風など、5種類くらい描いてみました。
そこからNayukiが選んだいくつかをアレンジしなおして・・・って感じで作成されました。
わたしには絵が描けないので、こういう形でもデザインに関われたのは楽しかったです。

それでは、以下拍手お返事です。

続きを読む
line-s
04.19
こんにちは、Nayukiです。

タイトルにまったりとか書いてますが全然関係ねぇです。
タイトルがどうしても思いつかなかった(-_-;)

素材は明日更新できそうです。久しぶりですな。
というわけでお楽しみに(?)

最近深夜アニメ観ながらPCいじったりしてるんですけど、
結構突っ込みたくなる展開もあってなかなか面白いです。
今季ちゃんと見てるのは蟲師、ジョジョ、神々、ピンポンですかな。
神々はほぼネタですが。

それではでは~
line-s
04.17
こんにちは、Keyです。

気が付けば久々の更新。なにをやっていたのかときかれると、まぁ、なにもやっていないのですが。
そんなこんなでRPGの話でも。

以前も少し書きましたが、仲間が多いゲームのキャラの個性って難しいですよね。
なんとかキャラごとの特徴を出せないかと思い、いままでやったゲームを振り返ってみました。

「サンプル(幻想水滸伝)」
仲間が108人という途方もないスケールのゲーム。
全員が戦闘に参加するわけではないですが、それでもかなりの人数が戦闘に参加します。
このゲームでは基本的に前衛・中衛・後衛の3タイプに大きく分かれ、さらに物理型・バランス型・術型にわかれます。
つまり3×3での9タイプが存在するわけですね。
これで数多くのキャラがいるわけですから、当然同じような性能のキャラが被りまくります。
なので、追加の個性として「専用紋章」と「合体技」が設定されています。
「専用紋章」は、そのキャラだけ持っている特殊な技です。ただし、持っているキャラは多くはありません。
面白いのは「合体技」ですね。
数多いキャラの中で特定のメンバーを揃えたときのみ固有の合体技が使えます。
これによりキャラ単体ではなく、組合せとしてのパーティ編成の考え方が出てくるわけです。
「合体攻撃のために、前衛/物理のAと前衛/魔法のBを入れるから、残りは後衛のほうがいいな。
なら、後衛/物理のCを入れよう。そうしたらCと合体攻撃ができるDもいれて・・・」
とか、そんな感じです。
キャラ選択に幅が出るとても面白いシステムだと思います。
・・・まぁ、どうしても同じような性能で合体攻撃が使えない“下位互換”的なキャラが出てしまうところもあるのですが。

えー、いろんなゲームについて語っていこうと思ったのですが、なんか大好きなゲームへの思い入れからか、やたら長くなってしまいましたので、このへんで。
続きはまた後日にでも。

拍手くださったかた、ありがとうございます。
今後はブログをさぼらないようにします。ごめんなさい。

それでは、また。

line-s
04.14
こんにちは、Nayukiです。

ああぁ~もう~なんかですね、今日の朝一に牛乳を飲んだらですね、
5分もしないうちに私の腹が暴れだしまして、それはもう大変でした。
「神よ…私が何をしたっていうんだ…」と心のなかで訴えてました、トイレで。
あー辛かった。おかげさまで今日は1日げんなりしてました。

素材の方はですね、今週中には挙げたいのう、とKeyと話し合ってました。
というわけで今週は完成目指して頑張るどー。

拍手ポチっとありがとうございました( ;∀;)
line-s
04.12
こんにちは、Keyです。

今日は昼寝の日でした。
3時過ぎから7時まで熟睡。
おかげで体がだるいダルイ。
起きてから鶏肉のにんにく炒めと玉ねぎの味噌汁を用意して、夕ご飯。
で、まったりしてたらこの時間。
なんか贅沢な休日の過ごし方をした感じ!
たまにはこんなのもよいですね。

RPGツクール、ダンジョンの作成で手間取っております。
うーん仕掛けも構成もメンドイ・・・苦手です。
誰かかわりに作ってくれないかなぁ。Nayukiとか。

それでは、また。

line-s
04.11
こんにちは、Nayukiです。

いやあ、激しい頭痛が…昨日ありました。今は治っとります。
久々に頭いてー(# ゚Д゚)となっておりました。しんどかったぜ。

さて、素材の話です。なんか久々です。
今はリクエスト頂いているので、そちらの作業に入っております。
まだ下描きの段階なので仕上がりはまだ先になりそうかな~と。
コレが終わったら、男性でも描こうかな~と思ってます。

そういえば今、春アニメやってますけど、なんか面白そうなのありますかね?
かなり今更感有りますけど、俺ガイルって面白かったです。
ヒッキーかっけーっすマジで。かなり歪んでますがね。だがそこがいい。
自分、小説読むの苦手なので原作は買ってませんが、
アニメ2期やったら是非!という感じですね。ラブコメ大好きです。

それではこの辺で。
line-s
04.08
こんにちは、Keyです。

久々にドットコーナーを更新しました。
以前作ったテロリストと魔法少女をもとにでっち上げ。
モデルのイメージはソウルサクリファイスの魔法使い。
・・・でも、左手がうにょうにょしている以外はそれらしいとこなくなってしまいました。

というか、ソウルサクリファイスΔ買ってないんですけどね。
狩りゲー飽きた・・・でも、いつかはやってみたいです。

拍手くださったかた、ありがとうございました。
次回素材はリクエスト品の予定。」がんばります。

それでは、また。

line-s
04.06
こんにちは、Nayukiです。

今日は世にも奇妙な物語観ましたー。昼間もやってましたね、
再放送でしたけど。水のやつの途中から観てなかったんですけど、
仮婚、面白かったです。まあ幸せならそれでいいんじゃないかなと思います。
騙されてはいるんですけどね(^_^;)
夜のやつは、全体的にうーむ…という感じでしたかね。
オチが大体読めてしまう感じで、おおそうだったのか!ってのが
無かったのが残念っす。もう一捻り欲しかった!
戦国のやつに関しては、ナンダコレ…状態でした。
今までのやつジャンル別に投票して人気なのまとめて再放送とかやって欲しい。
なんか昔のやつ観たくなってきた。

話し変わりまして、素材を更新致しました。
VXAceActor4-1の子供時代に繋がるような素材…
というリクエストを頂いていたのでそちらを更新。
エリックくんっていうんですね彼。
RTPのキャラをイメージして描くのは初で、絵柄も違うのですが、
使っていただければ幸いです。

それでは、今日はこのへんで!

拍手ポチっとありがとうございました(`・ω・´)
line-s
04.04
こんにちは、Keyです。
4月は何かと忙しいですね。
バタバタしてます。

今日は久しぶりにRPGツクールの話。
仲間がおおいRPGっていいですよね。
幻想水滸伝とかサガシリーズとか。
でも、いざ自分で創ろうとすると、意外と困るのがキャラの個性。
いや、性格的なのもそうなんですが、性能面が特に。

物理特化。
魔法特化。
早さ特化。
状態異常特化。
バランス重視。
回復特化。

さっとこんな感じでしょうか。
しかもさらにこれをバランス取って行くとなると…。
というわけで、強い弱いも大事ですが、やはりなにか面白い特徴でもつけて行きたいなと考え中。

今考えているのは、うちにいるモンク少女。
格闘ゲームの追加入力のような、コンボスキルを検討中です。
まぁ、これもバランス調整が厄介なんですが。
頑張りたいと思います。

拍手くださったかた、ありがとうございます。
今後ともわたしたちをどうかよろしくお願いします。

line-s
04.01
こんにちは、Nayukiです。

なんかブログ書くの久しぶりな気がします。
今日はなんとエイプリルフールなんです。
しかし、私達は何も用意していません!
というのは嘘です( ^ω^ )ということは無いです…ええ…。
もうすっっっかりエイプリルフールの存在を忘れてました。
Keyに言われるまで気づきませんでした。
きっといろんなサイトで面白そうなことやってるんでしょうな。
あれ?去年ってやったっけ…うーん記憶が無い(-_-;)
とにかく、なんも面白いこと無くてゴメンナサイ!

話は変わりまして、桜が満開です。やっぱり桜は綺麗ですね。
花見なんてやらないんだからね!

というわけで今日はこの辺で。
line
プロフィール

Nayuki&Key

Author:Nayuki&Key

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
03  01  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
最新トラックバック
QRコード
QR
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。