line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
03.31
こんにちは、Keyです。

今日は気分を変えてRPG用のBGMを探していました。
・・・が、これがかなり難しいんです。
というのも、前回のDIABOLI-Caを作成する際、いろいろなサイト様を回って好みの音楽をとにかく探しているのです。
当然、それらはDIABOLI-Caで使われております。
そう、前回と同じBGMを使いたくないのであれば、今回は“それ以外”を探さなくてはならないのです。
こうなると、なかなか骨が折れます。
凄い音楽はいっぱいあっても、ゲームの雰囲気に合い、なおかつ自分の好みのBGMを探すとなると…。
ですが、音楽の演出力を手放すわけにはいきません。妥協せずに頑張りたいと思います。

拍手くださったかた、ありがとうございました。
次回作はNayukiが鋭意制作中。もう少々お待ちくださいませ。

それでは、また。

スポンサーサイト
line-s
03.29
こんにちは、Nayukiです。

桜が咲きました。いやー綺麗ですね。
昨日は暖かかったのでちょっと散歩がてら見に行きました。
結構お花見してる人いましたな。
これからはもっと混みそうな予感。関係ないけど!

次の素材は、ドSお姉さん!リクエスト頂きました~。
刺激的なお姉さん目指して頑張りま~す(´・ω・`)

あ!それと、ブログのコメントは今後コメント欄に
そのまま返信する事になりましたので、よろしくお願いします~。
それではでは~

拍手ポチっとありがとうございました(`・ω・´)ゞ
line-s
03.28
こんにちは、Keyです。

最近RPGツクールの話しかしてないので、たまには違うお話を。
といってもゲームの話ですが。

最近、ゲームが熱いです。
凄いゲーム、欲しいゲームがすっごい出ております。
「デジモンの新作」「世界樹と不思議のダンジョン」「ブラッドボーン」「ドラクエヒーローズ」・・・
少し先ですが「ペルソナ5」や「デビルメイクライ3のPS4版」も。

欲しい!と思う反面、時間が取れないから・・・となかなか踏み切れない自分がおります。
RPG制作に時間を使いたいので・・・難しいものです。
でも、様子を見て息抜きがてらなにか買ってみようかな。
何にしようか楽しみです。

以下、コメントお返事です。
続きを読む
line-s
03.25
こんにちは、Keyです。

出来上がったオープニングイベントが没になりました。
Nayukiにやってもらった結果ウケが良くなかったのが原因です。
というわけで、なんとかストーリーを変えないで済むように創り直し中・・・。
かんせいはまだまだまだまだ遠そうです。

というだけではなんなので、以前Nayukiに没を喰らった企画をご紹介。

[タイトル]
 死体結合RPG(仮)

[コンセプト]
死霊術師によって、死体を材料に創りあげられた少年が主人公。
敵を倒してその死体を手に入れ、身体の各パーツを交換することで強化する。
特定パーツを装備時のみ使える能力あり。
一定の組み合わせでボーナス発生。

[ストーリー]
マッドな天才死霊術師Dr.ネクロによって、死体を材料に創りあげられた主人公。
自身の研究の成功を喜ぶネクロを冷めた目で見ながら、一緒に生活を始める主人公だったが、彼らの住む研究所が何者かに襲撃されてしまう。
致命傷を喰らいながらも、死体であるがゆえに無事だった主人公が目を覚ますと、そこにあったのは滅茶苦茶になった研究所とネクロの死体だった。
ネクロの死体を前に呆然としている主人公に掛けられる声。
その声の主はネクロが生前に作成した、ペンダントだった。
ネクロはこんなこともあろうかと、意識をペンダントに移して保存する実験を行っていたのだ。
ペンダントは言う、襲撃者によって研究所から“主人公の正規部品”が奪われてしまった。
それがない今、主人公の命は長くは持たないと。
正規部品を奪い返す必要があるが、非戦闘用の身体を強化している時間はない。
主人公は敵のアジトに侵入し、そこで殺した相手のボディを付け替えながら戦うという、いちかばちかの賭けに出る。

[没の理由]
なんか話が暗いから。

・・・うん、そりゃあ没になるね。
しかもこのDr.ネクロ。生粋のネクロフィリア(死体愛好家)で、自分の花嫁にするために少女型リビングデッドを作成するも、親心がついて花嫁として見られなくなってしまったため、やっつけで男性型の主人公を作成する。とかそんなぶっ飛んだ設定だったし。
没にしてよかった。ありがとう、Nayuki.

以下、コメントお返事です。




続きを読む
line-s
03.23
こんにちは、Nayukiです。

はい、お待たせしました!素材が出来上がりました。
もう前の更新から1ヶ月たってた((((;゚Д゚))))
今回は女魔王ってことで、ちょっと悪そうなおばさんお姉さんです。
角も描いたやつ作れば良かったかな~と、差分切り貼りしてるうちに後悔。
いや、きっと角ないほうが色々使い道あるよね!

というわけで、よろしければ使ってくださいm(_ _)m
ではではー

拍手ポチっとありがとうございました(∩´∀`)∩
line-s
03.22
こんにちは、Keyです。

たったいまドット絵を描き終りました。
Nayukiも用意はできているので、明日には素材更新できそうです。

あと、今日はRPGツクールをすごいがんばりました。
明日あたりにはオープニングが作り終わりそうな感じです。
ただ、まだBGMも入れていないので、それを探そうと思います。
音楽は演出を考えるとホント大事ですよね。
Sagaシリーズとか女神転生とか、音楽だけでテンションあがりますもの。
あしたもがんばるぞー。

拍手いただいたかた、ありがとうございました。
随分お待たせいたしましたが、明日には素材更新できると思います。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、また。

line-s
03.19
こんにちは、Nayukiです。

最近Keyのブログがやたらと長ぇです。
私は特に書くこと無いので、内容うっすいです(´・ω:;.:...
書くことといえば、今日焼き鳥食ってきたことかな!
あと、素材は今週中には挙げるという目標をもって製作中。
多分ギリギリになると思いますが、もうちょっとです。
明日から本気出す!

それではー

▽以下、ブログコメントお返事です▽
続きを読む
line-s
03.18
こんにちはKeyです。
今日は久々にゲーム以外の話題を。
いや、いつもゲームばかりしていると思われそうなので。
まぁ、8割がたそうなのですけれど。

さて、今日はローストポークをつくりました。
1キロの豚ロースの塊を買ってきて、その半分でやってみました。
初めて作ったのでつくりかたは思いつきなのですが、とりあえず肉に細かい穴をいっぱいあけて、塩、こしょう、おろしにんにくをすりこみ、オリーブオイルでじっくり焼きました。
底の深いフライパンでもあれば、ふたをしながらで極弱火で30分程度出来ます。
時々ひっくり返すことを忘れると焦げ付きます。はい、焦げ付きました。
ソースは、焼いた後の肉汁に醤油、みりん、酒を入れてひと煮たち。わさびをつけるのもよいですね。

なかなか美味しかったですが、脂分が少なく、少しパサつきがありました。
豚バラ肉でやったもうすこししっとりとできるかな?
今度チャレンジしてみます。

ちなみに残った半分の肉は味噌漬けにしておきました。
明日か明後日あたりの晩御飯予定です。

以下、コメントお返事です。
続きを読む
line-s
03.17
こんにちは、Keyです。
今日はとても暖かい一日でしたね。
春が近づいているのが実感できました。
まぁ、温かいのが嫌いなわたしにとっては憂鬱なのですが・・・。

現在RPG作成はオープニング作成中です。
いや、まだスキルなんかも全然できていないんですが、飽きてきたので気分転換に。
ストーリーは苦手なのでなかなか大変ですが、オープニングは特に気を使います。
ここでプレイヤーが「もういいや」って思ってしまったらもうそこでゲームオーバー。
最初の戦闘までも辿りついてもらえません。
フリーゲームですから、ちょっとでも面倒だって思ったら、そこでやめちゃうのは至極当然だと思います。
なので、できるだけオープニングで興味を持ってもらえるように。
そこまでいかなくても、できるだけ飽きられないように。そんなことを考えています。

ですが、オープニングは詰め込みたい要素がいっぱいなんですよね。
ざっとですが・・・
1.世界観の説明(時代、舞台背景、文明発展度、魔法やモンスターの有無)
2.主人公の立場(勇者の子孫?ただの村人?いじめられっこ?など)
3.冒険の目的とその経緯(なんのために、そしてなぜ冒険が始まるのか)
4.システムチュートリアル(戦闘やその他特徴的なシステムの説明)
5.ヒロインや仲間のキャラ立て(キャラクターの性格や魅力)
・・・とこんなもんでしょうか。

これをただ無計画に詰め込むとえらいことになるんですよね。
『○○歴××年・・・人間と魔族の全面戦争、世にいう「人魔大戦」ははるか昔の出来事・・・。勇者○○の活躍により勝利した人間たちにとって、魔族の存在は既に遠いお伽話の中の存在となっていた。平和な100年の時は、人間に急激な文明の発展をもたらし、同時に争いの力であった魔法は徐々にその姿を消していった。そして人魔大戦終結からちょうど200年。かつてその最終決戦が起こった地、△△で新たな物語が幕を開ける。誰にも気づかれず、ひっそりと・・・』
みたいな感じで。固有名詞と世界観説明で一気に情報過多ですよね。
いや、わたしがつくるとこんな風になるんですよ。
この前のゲームもNayukiに「イベントが長い!」「くどい!」と散々言われて直したものです。
こういうのを、イベントや町の人の言葉の端端で、自然に説明できるのが、才能なのでしょうね。

欲しいなぁ、才能・・・。だれかくれないかな?

以下、コメントお返事です。
続きを読む
line-s
03.14
こんにちは、Nayukiです。

お久しぶりです。生きてます。
いやー、目が・・・大変なことになってまして。
左目が真っ赤になって、瞬きすると激痛が奔りまして。
大慌てで医者行ったんですけど、傷が付いてるわけではなく、
そのうち治まってくるという診断でした。良かった・・・(´;ω;`)
で、薬もらってやっと違和感がなくなったところです。
目は大事にしたいですね。

それでは!
拍手ポチっとありがとうございました(∩´∀`)∩

▽以下、ブログコメントお返事です▽続きを読む
line-s
03.12
こんにちは、Keyです。
Nayukiが目をおかしくしました。
眼がー眼が―っていってます。
しかもなんか眼帯とかしてました。
たぶんなんかのコスプレだと思います。

まぁ、真面目な話病院に行って、すぐなおると言われたそうなので大丈夫かと。
薬も出してもらったみたいですしね。
そんな理由もあり、今回もブログ当番は私です。

さて、コメントでお話をいただいたのでここからはゲーム制作を行う中で思ったことをつらつらと。

新しくRPGをつくろうと思って悩んだのがザコ戦でした。
RPGにつきもののザコ戦ですが、正直あまり面白くないことが多いです。
ボスと違って達成感はないですし、メリットもすくないのが原因だと思います。
雑魚戦の目的の一つである、お金や経験値を溜める行為は計算ができやすい分、面白さにつながらないんですよね。
つまり、あと何回戦えばレベルアップ。あと何回で目標金額に届く、とかでその一回の戦闘の高揚感、期待感がないんです。
なので、なんとかザコ戦を高揚感のあるものにできないかといろいろ考えてみました。

1.レアドロップ方式
昔からよくある手段で、小確率でレアアイテムを落とすようにします。
これにより、単調なザコ戦が「もしかしたらレアアイテムを落とすかも!」という期待感のある戦いになります。
気をつけなくてはいけないのは、ドロップアイテムの性能ですね。
あまりアイテムの性能を高くすると「手に入れると簡単になりすぎる!」または「手に入れないと難易度が高すぎる!」となってしまいそうです。
とはいえ、ラグナロクオンラインのカード(すべての敵が低確率で落とす有用アイテム)などのように、とても魅力的なシステムだと思います。・・・アイテムをいっぱい作るのは大変ですが。

2.スキルランダム取得
サガシリーズの閃きシステム(戦闘時特定条件、一定確率で新しいスキルを修得する)です。
個人的にゲーム史に残る画期的なシステムだと思います。
RPGツクールVXAceで再現できるスクリプトを作成している方もいらっしゃいますので、導入は可能かと思います。
閃いた瞬間の気持ち良さは格別で、それだけに戦闘に対するモチベーションを高レベルで維持できます。
どのスキルを閃いているかをコントロールしにくいため、ゲームバランスが少し難しいかもしれませんが、そこまで極端なことにはなりにくいでしょう。
ただ、サガの閃きシステムがあまりにも偉大すぎるせいもあり、そのまま導入するのには正直抵抗があります。
もし導入するのであれば、もう少しひねりを加えたいところです。

3.スキルラーニング
2のようにランダムでスキルを取得するのではなく、戦闘した敵ごとに取得するスキルを固定します。
たとえば「特定の技で止めを刺すと相手のスキルを奪える」とか「相手のスキルを見ることによりスキルを取得する」といった形です。
新しい敵に会うことが目的になりゲームを進行させるモチベーションになりますし、出現率の低いレア敵を探すといった楽しみもでます。
ゲーム進行と取得スキルをある程度調整できるため、ゲームバランスの調整も比較的簡単です。
問題として、敵すべてにラーニングできるスキルを用意すると、スキルが莫大になります。
設定が大変ということもありますが、それよりも全部覚えてしまった時、プレイヤーが面倒になることのほうが問題です。
使用するスキルとしないスキルをプレイヤーが選り分けられるような仕組みが必要になると思われます。

・・・とこんなかんじでしょうか。
まだほかにもあるのですが、長くなりすぎるのでここまでにしましょう。
続きはまた機会があれば。

以下、拍手&コメントお返事です。
続きを読む
line-s
03.10
こんにちは、Keyです。
今日も今日とてRPG作成・・・。って、同じ話ばかりですみません。
そういえば、Nayukiの素材が結構できてきてるみたいです。
横からのぞいたら、なんていうか、その・・・バインバインでした。
イイネ!

短いですが、以下拍手&コメントお返事です。
続きを読む
line-s
03.08
こんにちは、Keyです。
ゲーム制作以外何もやっていないため書くことがありません。
現在はキャラクターの作成を行っています。
キャラを立たせるって難しいですよね。
ストーリーの都合でしゃべらせると不自然になるし。
かといって性格のまま喋らせると、ストーリーが収集つかなくなるし。
個性を重視しすぎるとぶっ飛んだ正確になるし。
でもあまりリアルな性格にすると地味だし。
シナリオ関係は苦手なので四苦八苦しております。

できればキャラクターごとのサブシナリオもしっかりとつくり込んでいきたいけどどうかな?
とりあえずメインシナリオがしっかりと埋まってから考えることにします。

以下、拍手お返事です。
続きを読む
line-s
03.06
こんにちは、Nayukiです。

現在、頂いたアイデアを元に素材をちょくちょく作成中です。
雰囲気は女海賊っぽいです。髪型とかクリソツです。
まだまだ更新がいつになるかわからにゃい~(´・ω・`)
待ってておくんなまし~

と、状況はこんな感じです。
KeyもわたしもPCと睨めっこ中です。おんぎゃー
それでは、このへんで!

拍手ポチっとありがとうございました(`・ω・´)

▽以下、ブログコメントお返事です▽
続きを読む
line-s
03.04
こんにちは、Keyです。

Nayukiが新作に取り掛かっております。
まだ少しかかりますが、女性素材です。
そして、わたしはあいもかわらずゲーム創ってます。

ずっと懸案だった「数値表示システム」が完成しました。
独自のステータスをつくったものの、それを確認できるページが作れずに困っていたのですが、ピクチャ表示とお借りした文字ピクチャにより実現できました。
一つ一つコモンイベントを組むのにすっごい手間がかかってしまいましたが。
これでシステムについてはほぼ出来上がったわけで、次はスキルにでも手をつけようかと考えています。
スキルを考えるのも苦手なんですよね。
名前とか付けるのが大変で・・・。これからしばらくはうんうん唸る日々が待っていそうです。

以下、コメントお返事です。
続きを読む
line-s
03.02
こんにちは、Nayukiです。

3月になりました。しかしまだ寒いですねぇ。
花粉がふよふよしている時期ですが、私はまだ花粉症にはなっていません。
このままならないで欲しいと願っています。

さて、しばらく停滞していたリクエストについてですが、再開します。
が、もしかしたら仕上がるまでに○ヶ月とかかかってしまう場合も
あるかもしれません(_ _;)それでもよろしければ、出来る限り受け付けたいと
思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
こんなんあったらいいな~というアイデアなどあれば、
参考にさせていただくこともあると思いますので、お気軽にどぞ!

というわけで、リクエスト再開のお知らせでした。
ではでは!

拍手ポチぽちっとありがとございましたつД`)

▽以下、StripeGoat 様へ私信です▽
続きを読む
line
プロフィール

Nayuki&Key

Author:Nayuki&Key

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
03  01  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
最新トラックバック
QRコード
QR
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。